ロアッソ熊本 公式ケータイサイト

[ ROASSO NEWS ]

2019.03.15
4/7ホームゲーム『熊本地震復興支援マッチ』Do As Infinity様ご来場決定!
ロアッソ熊本では、熊本地震から3年となる4月7日(日)明治安田生命J3リーグ第5節(ロアッソ熊本 vs SC相模原)を「熊本地震復興支援マッチ」として実施いたします。
3年前に発生した熊本地震を風化させず、「熊本地震復興支援マッチ」を通して、全国の皆様からの支援への感謝、また熊本の復旧・復興を全国に発信していきたいと願っています。

この熊本地震復興支援マッチのスペシャルゲストとして、Do As Infinity様が来場し、熊本県民の皆様、サポーターの皆様、ロアッソ熊本へのエールとして、当日スペシャルミニライブを開催していただくことが決定いたしました。
一人でも多くの皆様のご来場をお待ちしています。
ミニライブの時間や、その他試合イベントなどの詳細は決定次第、ご案内予定です。

2019明治安田生命J3リーグ第5節
ロアッソ熊本 vs SC相模原
『熊本地震復興支援マッチ』
【日時】4月7日(日)13:00キックオフ
【会場】えがお健康スタジアム



Do As Infinity プロフィール

伴 都美子(Vo.)、大渡 亮(Gt.&Vo.)からなるロックバンド。

1999年結成。デビュー前から渋谷ハチ公前を中心に100回以上路上ライブを行い、同年9月29日、シングル「Tangerine Dream」でavex traxよりデビュー。
数々のヒット曲と、ミリオンを記録するアルバムをリリースし、日本音楽界に 確固たる 立ち位置を確立する。
2017年には、澤野弘之をサウンドプロデューサーに迎え、シングル3部作「Alive / Iron Hornet」、「To Know You」、テレビアニメ「十二大戦」エンディングテーマとなった3部作目、「化身の獣」を12月6日に発売。
また、同年7月からは自身初の南米4ヵ国ツアー、台湾でのワンマンライブ、ジャカルタでの大型フェス、シンガポールでのワンマンライブと、デビュー19周年を迎えた今も、日本のみならずワールドワイドに活動。
2018年には約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「ALIVE」を発売??5月19日より台湾公演2DAYSを含む、ツアー Do As Infinity LIVE TOUR 2018-ALIVE-は各地でソールドアウトを記録した。

その他にもTAC IN台湾、シンガポールNATSU ROCK2018にも参加。
9月には中国上海にて初のワンマンコンサートも大成功させた。
2019年は結成20周年を迎え、数々のリリース、ツアーを実施予定。
精力的な活動を続けている。

また、ヴォーカルの伴さんは熊本県上益城郡山都町のご出身で、現在は熊本を拠点に、熊本を活気づけたいという思いのもと音楽活動を行われているほか、地元山都町のふるさと応援大使にも選ばれています。

4一覧へ
0ホームへ
(C) ATHLETE CLUB KUMAMOTO