ロアッソ熊本 公式ケータイサイト


38節
[ vs ザスパ草津 ]

1ハーフタイム 2試合終了後
ハーフタイム

【北野監督(熊本)】
・ロングボールやショートパス、前への出入りを後半も続けていこう。
・後半は慌てず、まずしっかりブロックし、ボールにプレッシャーをかけ、他の人がカバーしよう。
・負けない気持ちを持って、声を出していこう。

【佐野監督(草津)】
・とにかく点を取りに行く!
・前からプレッシングかけていく!


1ハーフタイム 2試合終了後
試合終了後

【北野監督(熊本)】
連敗を止めることができて良かった。今日しっかり勝って次節のホームを勝ちにいきたい。守備面では奪った後のファーストボールが良かったし、トレーニングしてきたポゼッションがいきた。今日出場した選手、帯同していない選手、スタッフ、全員が一つになって取った得点、勝利だと思う。今日、新しく出場した選手もいたが、誰が出場しても全員で協力して戦い、チームが一つになっていることを確認したかったし、見せたかった。草津のラインが高かったので、山内選手と藤田選手が良い関係でプレーできた。前節より短い期間で準備をしたことが活きたし、全員が協力し合おう、連敗を止めようというところが出た試合だった。


4前のページへ
0ホームへ
(C) ATHLETE CLUB KUMAMOTO