ロアッソ熊本 公式ケータイサイト


14節
[ vs ヴァンフォーレ甲府 ]

1ハーフタイム 2試合終了後
ハーフタイム

【北野監督(熊本)】
・ビルドアップをもっとゆっくりと。角度とタイミングをつけよう。
・自信を持ってボールを動かそう。もっと前へボールを運ぼう。
・相手より先に足を止めないよう頑張ろう。

【安間監督(甲府)】
・もう1回0−0の気持ちで後半立ち上がり集中していこう。
・最後まで1人も欠けることなく戦うこと。
・辛抱強く続けていこう!


1ハーフタイム 2試合終了後
試合終了後

【北野監督(熊本)】
約2万人の観客に勝利をプレゼントすることができなくて残念でした。しかし、やろうとしていること、攻撃的にいけたので、おもしろいサッカーはできたかなと感じた。前半は0−0でいきたかったが失点し、後半早いうちに1点取りにいきたかったが取ることができなかった。甲府は攻撃的だが、守備がしっかりしていると感じたので、うちも守備をしっかりしていかなければいけない。前半は甲府の早いプレッシャーに戸惑ったので、ハーフタイムにゆっくりいこうと伝えた。後半はすこしゆっくりいけたが、今後は自分たちのスピードを追求していきたい。


4前のページへ
0ホームへ
(C) ATHLETE CLUB KUMAMOTO