ロアッソ熊本 公式ケータイサイト


11節
[ vs 東京ヴェルディ ]

1ハーフタイム 2試合終了後
ハーフタイム

【北野監督(熊本)】
・ボールを動かすだけでなく、出入りの動きやスピードの変化をつけよう。
・人、ボールに対して、もっとプレッシャーをかけていこう。
・ロングフィード、セカンドボールをひろっていこう。

【高木監督(東京V)】
・守備面では、チーム全体でしっかりプレッシャーをかけていこう。
・攻撃面では、焦らずに同じように繰り返し攻めていこう。


1ハーフタイム 2試合終了後
試合終了後

【北野監督(熊本)】
前半2点取られたが、1点返せた。このまま続けていけば、相手の足が止まるだろうと思ったので、後半はゲームコントロールができた。これまでやってきたことができたので良かった。みんなが協力しあっていて良かった。中2日でのゲームでどうだろうかと思ったが、選手・スタッフが一つにまとまった試合でした。前節から気持ちの切り替えがうまくやれた。やろうとしていることが全員に浸透してきているかなと思う。ホーム熊本で勝ちたいので、次節は勝ちにいきたい。


4前のページへ
0ホームへ
(C) ATHLETE CLUB KUMAMOTO